2015.12.6 授業の様子

【あたまの体操コース】大きなシャボン玉を作ろう

こんにちは!
子どものころ、空に舞い上がる虹色のシャボン玉を見て、「シャボン玉の中から見る景色ってどんな感じなんだろう」って思ったことはありませんか?
あたまの体操の授業で、そんな憧れの景色をどうしたら見ることができるか、実際に挑戦してみました!

まずはシャボン液を作るところから。
なかなか割れないようにするためには、洗剤に何を混ぜたらいいか、先生と一緒に考えます。
「はちみつはどうかな?」
「液体のりを混ぜてみる?」
などいろいろ試行錯誤して液が完成!

最初はひもで作った輪っかに液を浸して、大きく腕を振ってみましたが、なかなか大きくならず・・・
振り方を変えてみたり液の量を調整したりと試していたら・・・少しずつ大きくて割れないシャボン玉ができるようになりました♪

そして、いよいよシャボン玉に入ってみます。
フラフープに液をよーくつけて、ゆっくりゆーっくり上に上げていきます。
顔のところにぎりぎりぎりぎり届くか届かないかぐらいのところまで入ることができました!

次回はもっとからだがすっぽり入るぐらいのシャボン玉に挑戦します☆

あたまの体操④

あたまの体操⑤

前のページに戻る

まずはお気軽にお問い合わせください