2016.10.15 イベント・行事

10/15(土) 第5回えんぴつあそび親子講座と座談会の報告

10/15(土) 第5回えんぴつあそび親子講座と座談会の報告
 
東京未来大学名誉教授の府川昭世 氏が講師を務める
 
えんぴつあそび親子講座の第5回目を行いました。
 
 
今回は『空間における位置』の練習
 
【空間における位置】って?
人(大人も子どもも)はつねに 自分自身の世界の中心にいる。
事物は自分の前や後ろ、上や下、右か左に位置すると知覚する。
 
事物と身体の正しい関係を知覚することに困難がある子どもは、
不器用だったり、空間を表す言葉の意味を理解することに困難がある。
例:よく似た文字の読み書きが困難等
 
この知覚の発達を促すには、
 
 1.「身体像」:自分自身の身体をどう感じているか
 2.「身体概念」:身体についての知識のこと
 3.「身体図式」:身体のバランス感覚
 
を培うことが重要になる。
 
 
次々と出される課題に今回もみんな集中していましたよ、
身体を大きく使った動きや細かい動きも行いました。
 
 
今回も前に出て解答する機会もありました(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
 
次回は11月19日(土)になります。楽しみですね~☆
 

えんぴつ1015①

えんぴつ1015④

えんぴつ1015②

前のページに戻る

まずはお気軽にお問い合わせください