2017.5.26 授業の様子

授業への思い

こどもみらい園の授業への思いを紹介します
 
 
私たちが、授業の中で意識していることがあります
 
それは、
 子どもの《今の興味》に寄り添えているのか?
 
 
例えば:
何を手に取る?どうやって遊ぶ?顔色は?笑ってる?
しかめっ面?動きたい?座ってたい?楽しんでいる?
つまらない?何にハマっている?学校で何かあった?
などなど
 
これらを意識して子どもと接しています。
 
 
 
私たちは、
 
同じ単元の学習課題でも、理解するには沢山の方法があること、
 
子どもの気持ちや特性に合わせた方が効率が良いことを
 
理解し実践しています。

・数を対応させる方法にも…寿司、砂遊びだったり、もちろんプリント課題でも
・色を理解する方法にも…アート作品にしてみたり
・わり算や分数の方法も…ソーセージをみんなで分け食べてみたり
 
子どもの数だけ方法はありますよね…

 
問題はどこまで付き合えるか…

……全力で付き合いますよ!子どもが飽きるまで!!

IMG_0430

IMG_7532

IMG_6449

IMG_6998

IMG_8204

前のページに戻る

まずはお気軽にお問い合わせください