体操コース

トップコース紹介6つのコース体操コース
体操で健全な心身を育む 名称未設定1

体操コースとは

マット運動・跳び箱・鉄棒など、楽しく身体を動かしながら身体能力を養います。

体操コースとは

こんなお子さんにオススメ!

身体を動かすのが好き
体幹を鍛えたい

授業内容ピックアップ

トランポリンや跳び箱を使い身体を動かす

「学校の課題の “跳び箱” が…」

から始まった本日のレッスン、その様なニーズにもすぐに答えられるのが、

こどもみらい園の体操コース!


しっかりと柔軟をし体幹を鍛えてから、本格的に跳び箱練習~♪

楽しみながら、跳び箱のコツを教わっていました。

少しづつ跳べるようになってきました、「あっ!跳べた跳べた!!」の瞬間までもう少し!!

跳び箱①

                                                         

体操コースでは、マンツーマンで丁寧にその子にあったやり方で学べるように指導します。

 運動会が近いので、速く走れるコツを教えてください

 なわとびができないので教えて欲しい

 鉄棒、マットetc...

この様なニーズにすぐにお答えできます。

跳び箱②

授業の流れ

S君 小学高学年の場合

16:00登園
16:00~先生と実習室(体育の部屋)へ移動
ウォーミングアップ/ラダートレーニング
跳び箱練習
16:50保護者へフィードバック

ご家族の声

住まい
千葉県
続柄
お子さんの年齢
11歳
こどもみらい園への入園を考えたきっかけと入園の決め手になったことを教えてください。
思考力が幼いところがあったが、3年生から勉強にもついていけなくなり、本人もイライラする時期が続いた。5年後半になり、この子は、特別な配慮が必要なのではないか、中学進学が近付く中、適切な対応をしなければいけないという親の危機感から、みらい園のアセスメントを受けたいと思った。学校や教育相談所とは違う視点で子どもをとらえ、伸ばそうとする方針に魅力を感じた。
こどもみらい園に入園して、お子様に変化は見られましたか。また、その変化をどのような場面で感じましたか。
子どものあるがままを受け止めてほめてもらえるこの環境に安心している。劣等感は変わらないが、家で気持ちが落ち着き、気持ちを爆発させることが減ってきた。
これからこどもみらい園に入園を考えている方へ向けて、ここがおすすめ!と伝えたいことを教えてください。
担当の先生はもちろんのこと、みらい園全員の先生方で、その子の成長のためにより良い手法を話し合い対応方法を決めている様子が感じられる。先生方同士の中が良く、和気あいあいと和やかな雰囲気である。
レッスンの待ち時間にカフェルームで気軽に子どもの悩みを相談できる。
今後、こどもみらい園にどのようなことを期待しますか。
親としての願いは、就職、親から離れて自立した生活基盤を築いてほしいということ。
その子の適性を見つけていただき、本人の希望も聞きながら、就職に向けてのアドバイスなど導きがほしい。
住まい
栃木県
続柄
お子さんの年齢
11歳
こどもみらい園への入園を考えたきっかけと入園の決め手になったことを教えてください。
朝日新聞に載っていた記事。
説明会に出て、子供の得意な分野を見極めて伸ばしてくれるという方針であることを知り、今まで通っていた療養施設などと違う取り組みなので、通わせてみたいと思ったため。
こどもみらい園に入園して、お子様に変化は見られましたか。また、その変化をどのような場面で感じましたか。
とても明るい雰囲気で楽しく通えているのでとても良いと思います。
これからの変化に期待しています。
これからこどもみらい園に入園を考えている方へ向けて、ここがおすすめ!と伝えたいことを教えてください。
いろいろなコースがあるので、子供に適したコースが見つかる可能性が高い。
アセスメントの結果をふまえて、親が気付かない子供の特長、特性を発見してくれる。
今後、こどもみらい園にどのようなことを期待しますか。
子供の特性をとらえて適した指導で可能性を広げてほしいです。
まずはお気軽にお問い合わせください