集団体操コース

トップコース紹介集団指導コース集団体操コース
みんなで『できた』体験を‼  みんなで『できた』体験を‼

集団体操コースとは

幼児・低学年を対象にした、運動プログラムを実施しています。運動を通じて身体感覚やコミュニケーション能力の向上を目的とし、身体と心の発達を促します。

こんなお子さんにオススメ!

共同作業が苦手
集団での指示理解が苦手
身体発達のつまづき

集団体操コースの特徴

  • 小集団で動くためには、大切なことを学ぶ(聴くこと・模倣すること・共同で動くことなど)
  • 友だちの様子をみて学ぶことができるようになる
  • 自分の動きを友だちに発表をし、自信が身につく
  • ライバル意識が芽生え、より意欲的に活動するようになる
  • 保護者への適切なフィードバック(運動面、心理・発達面)

集団体操コースの特徴

授業の流れ

50分授業

5分 環境設定授業が受けやすいように荷物の位置
10分 ウォームアップ 10分程度、準備運動やプログラムの確認
30分 集団体操プログラムお子様の課題に合わせた集団体操プログラムに 取り組みます
(トランポリン、サーキットトレーニング、跳び箱、平均台等)
5分 お片付け&チェック教材・用具を元の場所に戻し、今日やったことの確認を先生と行います。

ご家族の声

5歳
男児
家では用意できない用具で体操ができ、楽しそう
7歳
男児
学校でも集団での活動になじめるようになった
5歳
女児
みんなの前で発表する機会もあり、娘にとっては良い経験になったようです
まずはお気軽にお問い合わせください