2021.2.25 イベント・行事

【平日フリースクール】カードゲームを通して学習

今週は国語や算数につながるカードゲームを通した学習の様子をご紹介します!
ゲーム形式の学習なら、楽しく、意欲的に取り組めます☆彡



語彙力トレーニング

~ワードバスケット~
しりとりゲームです。
前の人が出したカードから続けて自分の手札のカードと組み合わせて言葉を作ります。
〇〇で始まる、、、、ならよく考えますが、〇〇で終わる、、、を考えたことが無いので、意外と難しく、あたまを使って言葉の学習につながりました。


~ペアってにゃ~
テーマに沿った答えを考えて、ペアを目指します。
今回はルールをあれアレンジして、みんなで答えを合わせるのを目指しました。
意外と難しく、中々答えがそろいません。
「”ち”から始まる食べ物といえば??」
「チーズ」「ちくわ」とそれぞれの答えが出ていました。



合間には、よく似た絵カードを使って神経衰弱に挑戦!
記憶力や集中力のトレーニングです。
あたまをリフレッシュさせてから次のゲームに取り組みました。







IMG_4033

IMG_4028

算数ゲーム

苦手な子も多い算数ですが、今回はゲームを通して「数」に触れてみました。
ゲームの中で「合わせる」「違いはいくつ」といった、算数の学習の基盤ともいえる概念にも触れていきます。

隣の子の4枚の手札のカードの数字と色を推理するゲームです。
「赤は合わせていくつ?」「青と緑はどちらがいくつ多い?」などの質問に答えてもらい、相手のカードを予想します。

質問のカードも山札から出たカードになります。
ゲームなので、運もありますね。。。
自分が予測しやすいカードを引けるかどうか、、、
良いカードが出るように念じながらゲームを進めました。

後半になると「ここは青の3ですか?」など、カードを予想できるようになり、正解不正解で喜んだり悔しがったり、、、
とても盛り上がりました。
算数嫌いの子にもオススメです!

初めて取り組んだゲームでしたが、みんなで楽しく「数」に触れることができました。




IMG_4071

IMG_4079

みらい園バナー3

前のページに戻る

まずはお気軽にお問い合わせください